披露宴演出~キャンドルサービス編~ | ホテル リガーレ春日野

披露宴演出~キャンドルサービス編~

2016年11月2日プランナー日記

こんにちは。

今回も、プランナー日記をご覧頂きまして誠に有難うございます。

さて、今回は、御披露宴の演出といえば・・・・というぐらい定番のキャンドルサービスの演出についてお話させて頂きたいと思います。

まず、キャンドルサービスの由来をご紹介させて頂きます。(諸説ございます。)

キャンドルには、古くから闇や悪霊を払い、聖なる天使を呼ぶ尊い炎という言い伝えがあります。

DSCN6613

そして、カップルがテーブルを回ってゲストのテーブルのキャンドルに点火をするのは「ふたりの為に参列していただいたゲストの方々の幸せを願って」という意味があります。

たくさんの祝福を受け、多くの方々が見守る中メインキャンドルに点火し、永遠の愛を誓うというスタイルになり、現在に至っています。

  Img2247

ゲストのテーブルを回ってご挨拶することにより、より深い絆が生まれるのではないでしょうか。

今ではキャンドルに火を灯すものだけでなく、各テーブルに小さなガラスの器が置いてあり、そこに2人で液体を注ぐともともと器に入れてある液体と混ざって光を放つ、という「ルミ・ファンタジア」や「フェアリーイリュージョン」などがございます。

他にも、さまざまな演出がございますので、プランナーと相談しながら一生に一度のウェディングを思い出深いものに出来ればと思います。

また、他の演出もご紹介いたしますね。

btn_reserve

 

 

☆その他、見積りウェディング相談会など平日も毎日開催☆
お電話でのお問合せは 0742-26-2201 まで

一覧へ戻る

お問い合わせ・資料請求

フェア・相談会予約